不幸にして事故を起こした車であっても査定を受けること

不幸にして事故を起こした車であっても査定を受けること

不幸にして事故を起こした車であっても査定を受けることは可能ですが、金額はかなり低くなるでしょう。

けれども、事故にあった車ということを隠そうとしても査定する人には隠しきれないので、マイナスになってしまいます。


事故によるダメージが大きい場合は、事故車専門の中古車買取業者に査定をお願いすると良いかもしれません。




こちらの方がより良い査定額を提示してくれることも少なくありません。




インターネットを使って中古車買取業者に査定をしてもらおうとすると、必要な入力項目に電話番号などの個人情報が含まれるケースが全てとは言いませんが九分通りといった状態です。ネットで簡単に査定を受けてしまいたいところだけれど、「ネット上に個人情報を流すのが不安」「営業の電話がどんどん掛かってくるのがイヤ」などで、査定をネットで申し込むことに気後れを感じる人もいるでしょう。


ただ、ここのところ、電話番号など個人情報の記載不要で車がどれくらいで売れるかざっくりとわかるようになっているサイトもありますので、一度使ってみて自分の車がどれくらいで売れるのか知っておくのもいいかもしれません。




車の売却を考え、いくらで売れるのか査定を受けたい時、大変便利に使えるのが一括査定サイトです。



しかしながら一括査定をすることで、業者の営業電話が来ることになりますしメールでの案内も同様、ということはあらかじめわかっておきましょう。

それが困るなら電話を着信拒否するために入力フォームには携帯電話の番号だけ書き込み、捨てアドレスを取得してメール欄はそれで埋めておきましょう。

それから、ネットではなく実際の車の査定の方も一社にしぼらずいくつかの業者に頼むのが査定額アップの鍵になるでしょう。



車の査定を受けるのであればその前に、車を丁寧に洗車し、車内の掃除も済ませましょう。買取業者の査定員がたとえ海千山千であってもやはり人間なので、汚い車を見せられるよりはきれいに手入れされた車に良い感情を持つでしょう。そういったことに加え、車の汚れがあると、小さな傷の確認などができず、査定額が減る場合があります。

それから洗車をする場合、洗いやすい外装だけではなくタイヤまわりも洗っておきましょう。




車検が切れた車の査定についてはもちろん、査定は受けられるのですが、しかし車検切れの車は公道走行は不可能ですから、持ち込みでなく出張査定を頼むことになります。



律儀に車検を通した後で売ろうとするよりも、いっそ車検は切らしたままで売りに出す方が得になるので、きっぱり出張査定を受けてしまうのが良いです。

そしてこんな時も一つの会社に査定を頼まずいくつかのところで査定を受けるようにすると手間はかかりますがお得なはずです。


近頃では、スマホ人口は増加の一途をたどりつつありますが、車の査定も勿論スマホで申し込むことができるようになって久しいです。パソコンを起動させなくてもネットの一括査定をスマホで利用できますから、大変便利ですね。ちょっとでも高く買い取ってくれる良心的な買取業者を見つけるために、ぜひとも一社にしぼらず複数の業者の査定を受けることをおすすめします。

よく見かけるようになった車査定関連アプリも使ってみると少々煩わしい業者探しが、もっと容易になることでしょう。自動車の査定を頼む時は、手間をかけてもスタッドレスタイヤをつけたままにするのではなく、標準のタイヤにしておきましょう。

一般に、スタッドレスタイヤはマイナス査定となるといわれます。


状態が良ければ車と一緒にスタッドレスタイヤも買取を行ってくれる場合もあるかもしれませんが、溝が走り過ぎてない状態だと、反対に処分の費用が必要かもしれません。




車の査定を受けることになって、その前に、車についてしまった傷やへこみをどうしたものかと判断できないケースもありそうです。傷については、自分で直せる程度の小さなものなら、直して査定のマイナス要因を消しておくのが良いのですが、あまり修理にこだわらなくても結構です。


理由は時間とお金をかけて傷を直し、それで査定額がプラスされたとしても修理代金の方が大きくなってしまうからで、ですから大きめの傷は修理しようとしないで現状のまま査定を受け成り行きに任せましょう。インターネットを利用すれば、車の査定額の相場を調べられます。


いわゆる大手の中古車の買取を行っている業者のホームページで、車の買取価格の相場が調べられます。


相場を調べておくことで、安く売り過ぎてしまって損をすることはありませんので、事前にしっかりと確認をしておくようにしましょう。


とは言っても、車の状態で変化するため必ずしも相場のままの価格で売ることができるわけではありません。車を買取業者の査定に出したくなったら、大事なのは査定を一か所の業者に依頼せず複数社を使うこと、車の中も外もきれいにし、必要書類はきちんと準備しておきましょう。



それからもう一つ、後から一悶着起きることのないように、修理歴や事故歴などについては隠さずに告げておくのがルールです。




また査定額に納得できないならもうその業者に売るのはやめて不満をためることのないようにします。




page top